ゆるふわ毎日

楽しい毎日をあなたにお届けします

松居一代「もうテレビにはでない」アメブロが警告

スポンサーリンク



 

船越英一郎さん(56)に離婚調停を申請されている松居一代さん(60)が9日、スポーツ新聞の電話取材に応じ、芸能界引退を覚悟していると明かしました。

 

芸能界から引退?

「タレント生命なんて気にしていません。もうテレビに出ることはないでしょう。日本にいるつもりもありません」と海外移住の可能性も示したとか。さらに今後もブログなどSNSを使ってメッセージを発信し続けることを明かしたということです。

これまでに松居一代さんはYoutubeの動画で世間を騒がせていますが、テレビにでなくてもネットを使って何らかの行動をとるつもりなのかもしれませんね。それにしてもあの動画はなかなか鬼気迫るものがありましたね(汗)

ブログのアクセス数が増加

松居一代さんのブログのアクセス数やTwitterのフォロワー数が急増しています。これについて松居一代さんは「世の中が注目しているということです」と手応えを感じているようですが、「私は今の時代の最先端ツールを使って私の気持ちを発信しています。しかしいつ閉鎖されてしまうか、ヒヤヒヤしながらアップしています。」と危機感も抱いているようです。

かなり世間から注目されているので当然アクセス数はかなり増えるでしょうね。松居一代さんは「いつ閉鎖されてしまうかヒヤヒヤしながら」アップしているようですが、なにか理由があるのでしょうか?

アメブロからの警告!

松居一代さんは「閉鎖が近くなっている状態。警告が来ています」と言っており、アメーバブログを運営するサイバーエージェントから「10日午前10時までに名誉毀損にあたる部分を削除しない場合は閉鎖する」と警告されたそうです。

アメーバブログ利用規約の禁止事項に「第三者について誹謗・中傷もしくは侮辱する、または名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信など」と明記しており、松居一代さんのブログは明らかにこの禁止事項に当てはまっています。松居一代さんはブログの閉鎖は望んでいないようでこれから削除の作業を進めていくようです。

自分の言いたいことは言っても良いとは思います。だからといってあれだけ悪口や人を陥れるような内容の文章はブログなどに載せるべきではありませんね。きっと松居一代さんも色々と辛いこともあったのだと思いますが、これまで一緒に過ごしてきた船越英一郎さんのことをSNSYoutubeであれだけ罵倒するのは、なんだか寂しい気がします。

船越英一郎さんは離婚調停を申請して、財産分与も放棄していますので一刻も早く離婚したいという気持ちが強いのでしょう。松居一代さんと船越英一郎さんのこの騒動。いったいどのような決着がつくのでしょうか?